忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007年 本の雑誌が選ぶ文庫本ベスト1  & ダ・ヴィンチ ブック・オブ・ザ・イヤー2007(文庫)
に選ばれた本書。

今の所、

「精霊の守り人」
「闇の守り人」
「夢の守り人」

の三巻まで、新潮文庫になっている。

元は児童文学で、既に全10巻が完結している「守り人」シリーズ。
去年には1巻目の「精霊の守り人」がアニメ化されいる。(かなりの完成度の作品だった。詳細はそのうち)

とりあえず、3巻までをまとめ買いしてチビチビ読もうと思ってたんだが、
面白くて、3日で3巻一気に読んでしまった。

文章のリズムがよく、スイスイ読めるし、ストーリーテリングも巧みだ。
何より、世界観や登場人物達が非常に魅力的で一気に引き込まれる。
著者は文化人類学者だから、細かい文化的な設定もしっかりしている。

読み終えて、改めて、奇抜さや、小手先の技巧性ではなく、
物語の骨子そのもの魅力について考えさせられる。

これだけの完成度のファンタジーが日本語で読めるのが単純に嬉しい。

そして、次巻の文庫化が待ち遠しい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
カウンター
プロフィール
HN:
cinemacinemcinema
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1981/06/22
職業:
へっぽこPG
自己紹介:
ブログに関する感想等のメールはこちらまで↓
delphesアットマークba2.so-net.ne.jp
忍者ブログ [PR]